2020年6月4日、フレディ レック・ウォッシュサロンはブランド日本展開10周年を迎えます。一冊の雑誌をきっかけに、遠くドイツ・ベルリンの『フレディ レック・ウォッシュサロン』の存在を知り、たった一人で、アポも取らずに会いに行って業務提携をしたのが2008年。「生活を彩る洗濯用品がない。」「成熟化が進む日本において洗濯にもこだわる人は必ず増える。」「ランドリーブランドを立ち上げよう!」当時の会社のオーナーの一言で、このブランドは産声をあげました。

 

2017年には東京に『フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー』をオープンすることができ、ブランドとして楽しいランドリーシーンを提案できる場所に成長してきました。これまでの道のりは決して順風満帆ではなく、最初は「本当にこんなのが必要なの?」と疑う声も多く、お店での展開がなかなか進まず、業績が伸びない時期もありました。さらにはリーマンショックや東日本大震災などの試練にも直面しましたが、それでも今日を迎えることができましたのは、丁寧な暮らしや心豊かなライフスタイルを求めるお客さまをはじめ、お取引先の皆さま、関係者の皆さまのご支援によるものとスタッフ一同、心より感謝しております。

 

これからはサステナブル(持続可能)であること、つまりは人・社会・環境にやさしいことが暮らしの当たり前として求められる時代です。フレディ レックも、大切なものをながく愛用できるようなお洗濯やケアを提案することで、地球環境にやさしいお客さまの生活をサポートするブランドとして、マーケットや社会に必要とされ続ける存在であり続けたいと願っています。これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

フレディ レック・ウォッシュサロン

プロデューサー 松延友記

親愛なる日本の皆さま、

洗濯に関わる様々な商品と共に、

皆さまの美しい国にて、この10年を過ごして参りました。

その間私共の製品をご家庭でご愛用いただきましたことを、

心から感謝いたしております。

できることなら、皆さま一人一人にお会いして、

お礼を申し上げたらと思います。

「Freddy Leck製品」に対して

いただいた信頼をとても誇りに思い、

今後ともお客様第一の 姿勢を貫いて参ります。

ベルリンよりお礼の気持ちと共に。

ものをつくる、生活をつくる、
これからのプラスチック。

SALON TALK #01

ライクイット株式会社

海外営業部 部長

榎田 光伸 さん

フレディ レック・ウォッシュサロン プロデューサー

松延 友記

SALON TALK #02 / #03

COMING SOON...

オキシクリーン|1P 110円
1P 110 円 / 10P 990円 / 20P 1,980円
酸素のパワーで衣類やカーペットの頑固な汚れを取り去り、嫌な臭いもスッキリさせます。コインランドリーでも使いやすい1袋30g入りの使い切りワンパックタイプです!
サクマドロップス|540円
フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョーと同じく目黒区中央町に本社があるサクマ製菓株式会社さまと一緒につくりました。重ねて並べると、まるでウォッシュサロンに見えるパッケージです。
キナリノ×FREDDY LECK MULTI TOTE |2,310円
ライフスタイルメディア「キナリノ」とコラボレーションしたブランドブックと特別アイテムのマルチトートバッグがセットになったムック本です。
collaboration #04
collaboration #05
collaboration #06
collaboration #07
collaboration #08
collaboration #09
collaboration #10
Show More

「COMING SOON!!」の表示がある商品の内容は、予告なく変更する場合があります。